先日引っ越しの記事を書いたのですが、友人は無事引っ越しを終えました。
後片付けの手伝いも少ししたのですが、そこでアタクシが強く勧めたことが


『エアコンを大至急購入して最短で取り付けてもらえ!』


ということ。







エアコンを使わないことに価値を見出す人々



アタクシの両親の世代はエアコン(当時は冷房と除湿しかできなかったのでクーラーと呼んでいました)は身体に負担が掛かるけれど、暑さに耐えられない時にやむを得ず使用するもの、という認識の人が多かったように思えます。
そんな両親に育てられたアタクシ世代にも一定数は同様の考えを持つ人が居ます。


(*・ω・)「いやあ、昨夜は死ぬほど暑かったけど、なんとかエアコン無しで耐えたよ」
(。・ω・)「俺はまだまだいけるね」


こういう「エアコン使わなかった自慢」を聞いたことがある、という方は多いと思います。



また、こんな話もよく耳にします。


(。・ω・)「暑いといってすぐにエアコンを使うと、電気代が掛かり過ぎるので、出来る限り扇風機だけで過ごすよ」
(*・ω・)「エアコン使うシーズンになると5000円くらい電気代上がるよね」
(。・ω・)「家族で出かけてショッピングセンターとか涼しいところで暑さを凌げば節約できるよね」


というもの。
ちなみに、ものすごくざっくり計算すると8帖用のエアコンを一時間使った電気代はせいぜい10~20円程度です(ここ最近の機種の場合)。






バ〇なの?


(*゚∀゚)「・・・・・・」


今回は暑いので短めですが


・暑いと感じたら具合が悪くなる前にエアコンを使う!
・エアコン無しで夏を迎えてはならない!
・購入したエアコンを使わないことが一番の無駄!使わないなら資源のムダ、最初から買うな!
・一時間に20円程度を節約しようとして熱中症で倒れ臓器不全を起こし入院した場合、高額の治療費負担は自業自得だが、保険で賄われる分に関して、その保険料はいったい誰が負担しているのか!
・ショッピングセンターなどに涼みに行くとして、徒歩以外の移動手段を使うぐらいなら家でエアコン使って寝ていれば良い!
・買い物をせずに店に来るのは冷やかし行為であり、もう客ですら無いのだから通常のサービスを受けられると思うな!




上記をよく踏まえた上で「エアコン使わない自慢」をなさっていただければ幸いです。





ちなみにエアコンの効いた部屋でVAPEを吸うと大変快適なのですが、いろいろな方の話を聞く限り、およそ一週間でフィルターがグリセリンまみれになるそうですので、通常の使い方よりもメンテナンス頻度を上げてお使いくださいませ。