こんにちは。
暑いですね。



アタクシがiStick PicoやeVic Vtwoのファームウェアとして使っているArctic Foxについて少し触れたいと思います。




NFE Team



NFE Teamとは、JoyetechやEleaf、Wismecなどから発売されているMODに向けたオリジナルファームウェアを配布しているグループです。

一応リンクも置いておきます。

NFE Team



そのファームウェアには

Arctic Fox
Red Panda」(よく知らない)

というものがあり、ファームウェアのMODへのインストール、及び管理・設定についてはWindows専用ソフトの

NFE Tools

を使用します。
これらは無料で使えるフリーウェアとなります。



メーカーで用意されたファームウェアとは違い、かなりユーザーに合わせたカスタマイズが可能です。デフォルトのものより「シンプル」にして使いやすくしてみたり、逆に「詳細な設定」を楽しむこともできます。
UIも変更出来て、ロゴをオリジナルで作成することも出来ます。
自作ロゴ好きにはたまらないですね。


長く同じMODを使ってきて、少し飽きてしまったとか、気分転換してみたいという方におすすめです。
もちろんメーカーやショップの保証外になると思いますので、ある程度の知識のある方だけお試しください。NFEファームウェアをインストールした後でも、純正のファームウェアに戻せます。



ちなみにArctic Foxは北極キツネ。
Red Pandaについては以下の記事をご参照ください。











我が家から車で10分くらいのところに動物園があります。
そこのアイドル(だと勝手に思っている)がレッサーパンダです。
個人的には「地球上で最も可愛い動物」はレッサーパンダだと思っています。
この暑さでダウンしていないか心配ですが、見に行くとこちらもダウンしそうなので秋まで我慢します。



('A`|||)「アツイ・・」



今年の気候は「大雨→猛暑」の繰り返しで、こんなのが続いたら日本は熱帯雨林になってしまうのではないかと不安です。
先日の豪雨といい、自然が牙を剥きすぎている気がします。
そういえば自治体などのWebサイトがいまだにIE(インターネットエクスプローラ)とFirefoxにしか対応していない、というのは意外と多いようで、災害時にちゃんと見れないなど批判されることがあります。松戸は大丈夫なの?


Firefoxについてはアタクシも以前はよく使わせてもらいましたが、この名前でもありシンボルとしても使われている「Firefox:炎の狐」が、実はレッサーパンダのことだった、というのは結構驚きだと思います。




レッサーなパンダ


中国ではジャイアントパンダを大熊猫、レッサーパンダを小熊猫と呼ぶとか。
一説によれば「パンダ」という英語での呼び名は、最初はレッサーパンダを指していたのだけれど、ジャイアントパンダがメジャーになってからはパンダ=ジャイアントパンダという雰囲気が出来ちゃったといいます。


パンダ=小熊猫

という呼び名だったのに

パンダ=大熊猫


になってしまったので、急遽「レッサー」というのを付けて呼ぶことにしたのだそうです。
レッサーというのは「ちっちゃい方の」という意味だそうです。
もう、初めと完全に逆ですね。






この「レッサー」というのが実はあんまり良い意味ではないそうです。
たぶん蔑称の意味も含まれているのかもしれません。
これではあまりにレッサーパンダが可哀そうだ(?)ということで、現在はレッサーパンダに代わる名称として


RED PANDA

FIRE FOX


の二つを積極的に使っていきましょう。
という流れになっているようです。






呼び名なんて別にどうでも良いのですが、今や希少種となってしまったレッサーパンダが、良い環境で仲間たちと楽しそうに遊んでいるのを見ていると、本当に癒されます。
繁殖もうまくいっているようで、嬉しい限りです。


これからも地球上で一番可愛い動物として君臨し続けて欲しいです。