VAPE BOOKMARK

肩の力を抜いて楽しめる電子タバコ(VAPE)にまつわる色々な話題を集めたブログです。参考になるレビューや役に立つ記事はほとんどありません。

VAPE BOOKMARK イメージ画像

2017年08月

(。・ω・。)「こにちわー」 ドブ板ブログである「ココ」の訪問者数がやっとこ千を超えました。 誰も見ていないようで見ている方も、居ないことはない。というアタクシの考える理想的なブログになりつつあります。 引き続き 非営利( ・ㅂ・)و ̑̑ の姿勢は変わりませんです。

最近「シングルコイル用のRDA」で面白そう(おいしそう)なのがいろいろ出回っていて、アタクシもこっそり(?)買っています。(*・ω・)「RDAっていうとデュアルコイル以上前提で、太いドリップチップがついた爆煙向けなイメージだったんですけど」以前も書いたかもしれません

電子タバコ(VAPE)を吸っている方って ①オタクっぽい方 ②オラついている方 ③妙に落ち着いた方 が目立つような気がします。 普通の方がとても少ないイメージです。 (。・ω・。)「IQOSとかだとそんなこと無いんですけどね」 考えてみると VAPEにドはまりして評論家みたい

またいきなり暑くなりました。 先週末あたりから天気もめちゃくちゃです。 雷とか雹とか「そりゃたいへん」とは思いますが、慣れとは恐ろしい。最近はそんなに驚かなくなってきました。 唐突にリキッドの話にもってきますが、リキッドじゃなくても、よく飲むドリンクやよく

電子タバコで爆煙を目指している方はたくさんいるようです。機器の条件が満たされてても(低抵抗コイル+多めのコットンにVG比率の多いリキッドをなみなみ含ませ高出力で一気に気化させる為のいろいろなもろもろ)、吸い込んで吐き出す空気の量が少なければ、煙(蒸気)の量は

自作コイルの材料となるのが各種素材からなるワイヤー。素材ごとの特性はいろいろです(カンタル線以外は温度管理可能とか、ドライバーンできるのはカンタルとステンレスだけみたいな)が、今回は「太さ」の記事です。基本的にVAPEのコイル用のワイヤーの太さは、AWG(アメリ

(。・ω・)ノ゙「やあ!なんか涼しいよねー!」お盆休みが終わり、本日からお仕事という方も多いかと思います。せっかくのお休みなのにVAPEショップ巡りなんて奇特なことをしていた方も僅かにいらっしゃるようで、まだまだ日本は平和です。この夏、知人友人のお勧めなどもあって電

お盆休みは楽しんでますか? (*´・∀・)ノ「なにそれ美味いんかー?」 という方。 別の機会に休んでくださいませ。 長期で会社する際(旅行含む)、いろいろ持っていきたい気持ちと、荷物は少ない方が良いという気持ちのせめぎあいだと思います。 今回は電子タバコ(VAPE)愛

リアルタバコと違いリキッドと電池残量が無くならなければずっと吸えるのが電子タバコ(VAPE)です。 (。・ω・。)「やめ時がわからんのよ」 (っ・д・)三⊃)゚゚)「バカなの?」 RDAなんかはジュースウェルに保持できるリキッド量がちょうど休憩1回分だったりすることもあり、そ

皆さん台風は大丈夫でしたか? 我が家は庭のトマトとゴーヤが地味にやられました。せっかく緑のカーテン出来てたのに。 (。・ω・。)で。 地元の盆踊り大会があって出掛けてきました。 最近お祭りばっかり行ってる気がしますが、それ以上にお酒飲んでばっかりです。 まあいい

↑このページのトップヘ