今年の出来事を振り返って○○で表す‥‥みたいなものを良く見るようになりました。


自分のことを振り返ってみて、何かあったかな?と考えてみましたが、それほど大きなことは無かった一年です。
強いて言えば、何も無いことが大事なこと、だと確認させてくれた一年だったのかもしれません。











VAPEブログとしての令和元年



お前が言うなw


と指摘されそうですが、一応ここは『VAPEを吸う人が書いたブログ=VAPEブログ』という考え方に基づいたところですので、そのあたりは大人の度量でお許し下さいませ。


VAPEに関して一言で言えばラスト一周だな、という感じです。


ベテラン勢は「同じところをぐるぐるしてる」という感覚。アタクシなんかも「なんか一周したな」という印象。恐らくもう一周回った辺りで終わるのかなと思っています。
終わる、というのは『注目を集める』という意味での終わり。話題性の喪失といったところ。
個人趣味としてのVAPEには終わりは来ないと思います。


例えばラジコンや4miniのような、世間からは『全く知らないわけじゃないけど良くは分からない』系統の趣味の1カテゴリーとなるのではないかな、と。


それはそれで良いと(個人的には)思いますし、むしろ望むところ、という感じ。
もう禁煙減煙目的の人がVAPEに流れることも無い(加熱式がどこでも買えて、しかも安く良くなった)だろうし、敢えてVAPEを選んだ人だけの世界がだんだんと出来上がりつつあるように思えます。
そうなって本来の意味での専門店が、生き残るべくして残っていくのかもしれません。CBDと一緒に。


今年一気に地上に出てきたCBDについては、現在は規制のしようが無い(あれがダメというなら他にもダメなものが山ほどある)ので、ちょっとお高い健康食品的な位置にしばらく居座りそう。


ただアタクシはCBDを使うより、今のところ適度に運動して良く寝られるライフスタイルが維持出来るので、特に必要性を感じてません。


そういえば


今年発売された話題商品(VAPE)のほとんどがバッテリー内蔵型です。メーカーが安全性に配慮した結果なのかは分かりませんが、事故のニュースを来年は聞かずに済めばいいなと思います。










旅行に行ったよ



アタクシも中学生の頃は親と出かけるのが何となく恥ずかしかった記憶があります。
うちの娘も中学生。
今年の旅行が最後かな、と思うと少し寂しいなと感じます。


東北(太平洋側)を巡ってきたのですが、福島にはまだ除染で取り除いた土の袋が道路脇にあったりします。
上の娘は東日本大震災の記憶があまり無い(幼稚園くらいだった)そうです。
アタクシがサンタクロースのように食べ物を山ほど買って帰ってきた記憶くらいしか無いのだとか。


そんなに時間が経過したのに、まだ震災を思わせるものが残っているのは、あの災害がいかに大きかったかの証なんだと思います。


アタクシは震災後に初めて行った(アタクシ以外の家族は何度か行った)のですが、スパリゾートハワイアンズが以前にも増して素晴らしく、また好きになりました。
かなりリニューアルしたようですが、飾らない雰囲気と、もてなしの気持ちが心地よく、恐らく今後も通うことになりそうです。


ハワイアンズ最高。











まとめ



( ・∀・)「仕事を変えたことは大きなニュースじゃないのねw」



確かに仕事は変わったのですが、多少収入が減って、代わりに休みが増えただけなので、それほど大きな事件ではないという印象です。


※収入が減ったのに税金は去年並みに徴収されるので今は買い物を控えてます。還付金が期待出来そうな気配。


家族も元気だし家も壊れてないしお金も全然無い訳ではない。
このくらいが自分の身の丈に合った幸せの形なのかなと思っています。


では皆様、良いお年を。