今週もお疲れ様です。


なんだか関東地方はここ数日物凄くあったかい日が続いていますね。
桜が咲きそうだ、なんて言われておりますが、それよりもいち早く到着して猛威を奮い始めたのが杉花粉



( ;∀;)「目がかゆいよー」



始まったか‥‥











花粉症とVAPE



恐らく、というかほぼ確実に居るであろう鼻炎VAPERの方々。
果たして花粉症とVAPEにはどんな関係性が成り立つのか?


花粉症歴数十年のアタクシの経験を交えて考えていきたいと思います。



18


ニコチンの有無に関わらず、VAPEの煙(ミスト)の主成分は気化したグリセリン。
保湿効果の高い良い香りの湯気を我々は吸ってる訳です。


VAPEを吸うと鼻水が出るという人は居ると思いますが、これはミスト混じりの吐気が鼻腔で結露して鼻水と共に垂れてきているもの。
つまり、VAPEを吸うと喉だけでなく鼻腔内も自然と加湿されるということになります。


花粉や細菌、ウイルスといった身体にとっての異物は、呼吸に伴い鼻や口から入り込んできます。
ただ、そのまま肺に直行するわけではありません。
まずは鼻腔や気管の内側の粘膜にぶつかる仕組みです。




そこが湿ってヌルヌルしていれば、異物はピタリと張り付くのです。張り付いた異物は粘膜表面のとても細かい毛の運動によって出口へと逆戻りを始めます。
ヌルヌルで異物を包んだものが痰やあおっ鼻、もしくは鼻クソと呼ばれるアレです。


定期的にうがい、鼻をかむ、といった行為をすることで、こうした異物を速やかに体外に排出出来るのです。



(  ̄ー ̄)「鼻はティッシュでかみすぎるとヒリヒリするけどね」



確かにね。だから自宅に居る時などはティッシュじゃなく洗面台や流しに行き、手でチーンすれば良いと思いますよ。あれなら痛くなりません。




ここまで聞けば気管と鼻腔内の保湿が割と大事なのはご理解いただけたかと。



( ≧∀≦)「つまり?」



花粉症の症状軽減にVAPEは結構役立つかも!


ということ。


紙巻きタバコの煙は、文字通り燃焼による煙なので保湿効果なんざありゃしませんが、リキッドの蒸気を使うVAPEなら明らかに保湿の効果が発揮されます。



(*´∀`*)「朗報だ!」



※こうした話を鵜呑みにするのはどうかと思います



ただ、完全に鼻が詰まった状態では鼻腔内の保湿うんぬんではないので、とりあえずは耳鼻科に行くことをおすすめいたします。










まとめ



ピーク時に行くと数時間は待たされるので、アタクシは先日耳鼻科に行って薬を貰って来ました。
鼻炎は病気ですから、早め早めに手を打っておいたほうが良いですね。