この前「ガンダム総選挙」という番組がテレビでやっていました。


アタクシも(友人に頼んで録画してもらったものを)観ました。
古い作品も新しい作品も、それぞれに良いところがあると思います。しかも若い人が自分が生まれる前の古い作品をちゃんと観ていたことに驚きました。
ちなみにアタクシ、MSならガザDがお気に入りですw


ただ、生放送らしさが出て良いのかもしれませんが、個人的には画面下のテロップは要らなかったと思います。


何万というツイートの一部を紹介する、という意図なのでしょうが、逆に言えば「その中から意図的にスタッフが選んだツイートを見せている」ことに他ならないのです。


そうしたことを考えながら観てしまうと「この順位、本当に信用できるのかな?」と感じてしまう方も居るのではないかと思います。いや、居ないかw




得票数が優劣では無い


題材がガンダムだったから観たのですけれど、アタクシは○○総選挙(本物の選挙は除く)というのが、実は少し苦手です。
得票数によって「勝ち負け」や「優劣」を決めるのは何とも思わないのですが、その対象となるものがアイドルグループのメンバーだったり、アニメやマンガ、ゲームのキャラクターだったりするのを見ると、少し寂しくなるのです。


(´・ω・)y-~「何言ってんだこいつ」


最初から人気絶頂で世間に広く認知されるアイドルやキャラクターなんて居ません。


(*´∀`*)「僕は○○が好きなんだ」
( ・∇・)「俺は△△が推し」
(* ゚∀゚)ノシ「応援しようなー」


どんなメンバーやキャラクターにも「ファン」が居て、それぞれに違う魅力があります。
そして応援するファンの側にもそれぞれ応援したいと思う理由があります。
それを他人が否定したり、優劣をつけたりすることは万死に値します


ただ、少し有名になってくると、そうしたファンの思惑をよそに「○○総選挙」または「人気投票」というのをやりたがります。
先ほど「万死に値する」といったことを運営側が企画してくるのです。


( ≧∀≦)「人気に優劣なんてつけたくないよ」
( ̄ー ̄)「でもやるからには」
( `Å´)「負けねえっ!!」


同じグループや作品を大事に思っている人同士に「必要の無い筈の対抗心や軋轢」を生むイベントをどうしたら楽しめるのでしょうか?

いや、アタクシが知らないだけでプラス面も数多く存在するのかもしれません。
ただそうしたプラス面が失ったマイナスの面を上回るとは、アタクシは個人的には思えません。


冒頭で○○総選挙というのが苦手だ、と言った理由を何となく理解していただけたかと思います。




相対的に比較するということ


いつも通り強引にVAPEの話に振りますが、リキッドやアトマイザー、MODからバッテリー、コットンやワイヤーに至るまで、VAPE愛好家達には「それらを選んだ理由」があり、一部の例外を除き、多くの方が「気に入って」使っていると思います。


(*´∀`*)「このリキッドが大好きなのー」
( ≧∀≦)「アタシはこのMODがお気に入り!」


大変良いと思います。


(  ̄ー ̄)「○○よりこっちの方が良いですよ」
( `Å´)「△△はもう古いかな」


という相対的な表現をショップやレビュアーの方がしてしまうのは少し残念な気がします。動画を配信している方なんかも同様です。
訊けばきっと


(´・ω・)y-~「気に入ったものを使えば良いんですよ」


と答えてくれるのでしょうが、じゃあさっきのアレは何なのよ、と。


(*´・ω・)「(アタクシが大好きな○○って、そんな扱いなんだ‥‥)」
( ・`д・´)「こいつムカつくわ!」


情報の発信側に居る方々には、不必要な対抗心や軋轢を生まないような言葉で、上手にVAPEの魅力や楽しさを伝えていただけたら嬉しいなと思っています。