32

商品名:iStick pico baby(アイスティックピコベビー)
メーカー:Eleaf
タイプ:テクニカル(疑似メカニカル)
バッテリー:1050mAh(内蔵式)
接続:マグネット(要専用アダプター)



Eleafの超小型MOD、iStick pico babyのインプレッションです。



実物を目にして最初に口にする言葉は皆さん同じ。


(*´∀`*)「小さい~」


とにかく小さいpicoシリーズ最小機種がこのpico babyです。


30


基本的な性能


・疑似メカニカルMOD(バイパスモードのみ)
・内蔵バッテリー1050mAh
・最大出力25W(出力調整は無いので抵抗値によって変化)
・対応アトマイザーは径16mm以下
・アトマイザー埋没式のステルスMOD(取り付けには専用マグネットアダプターが必要)
・充電は1Aでおねがいします


続けて



操作方法


電源オンオフ:ファイヤボタン5連打
ファイヤボタン物理ロック・アンロック:ボタン外周ネジ部を回転


12


30



疑似メカニカルMODですので、ディスプレイの類はありませんが、側面に電池残量インジケーターとして小さなLEDがついています。
外見的な特徴としては、まず軽量コンパクトなのに、見える部分は全部金属製なところ。
軽いのだけれど軽すぎないところがポイントです。


そしてMOD天面の大きなファイヤボタン。
この外周部はネジで上下するようになっていて、下まで下げると物理ロックが掛かります。


31

07


アトマイザーはMODの上に空いた穴から差し込むようにセットします。


30
55



通常の510接続ではなく、マグネットになった専用アダプターをアトマイザー底部にセットし、それを

33


19



ストンッ、ピタッ!


という感じにMODに繋ぐのです。
この接続方式は同社のiStick Basicで使われていた仕組みとほぼ同じです。



注意:スターターキットとしてアトマイザーとセットで購入する方が多いと思いますが、一応通販でMOD本体のみの購入が可能なところもあります。本体だけを購入する場合、このアトマイザーを接続する為のアダプターが付属していません。お気をつけください。血迷ったかEleaf!?
アトマイザー(GS baby)を単体で買うと付属するのだと思います(未確認)が、付属させる側を間違えている感じがします。



GS babyアトマイザーは約15mm径のクリアロマイザーで、GSシリーズ共通コイルを使用します。
新設計コイルではありますが、普通に美味しいです。
キットには0.75ohmと1.5ohmのコイルが付属します。
今回はMODメインの記事となりますのでアトマイザーの紹介はここまでです。


基本的には初代picoと同じデザインコンセプトで、見た目は非常に洗練されています。
少々クセがあるけれど、とにかく小さくて、可愛らしいVAPEをお探しの方は、要チェックです!




インプレッション


初めて存在を知ってから


(((o(*゚∀゚*)o)))「いつから買えるの?いつ?」


と発売を待ち望んでいたアタクシ。
手にした瞬間失禁感動ですっ!


56

Pico 21700と並べてみます。


((( ;゚Д゚)))「ヒイィィィィィーっ!」


過呼吸。


なにこれスッゲー!超級に可愛いっ!!


とにかくインプレッションです。


超良いところ

・小さい


悪いところ

・16mm径のアトマイザーまでしか使えない
・MOD単体買いだと実質使えない
・バッテリー容量が少ない
・本体表面処理が雑


(* ゚∀゚)「あれ?」


オススメするところがほとんど無い気がします。こんなにステキなのに。何故かな?


02


しかしたまらんですね!
震えます。
もう一個欲しい!
















08

買っちゃった。

56


素晴らしい!またまた失禁感涙!


アタクシ、文章の限界をここまで感じたのは久しぶりです。この感覚的な喜びを表す表現が思い付きません。


ここから少し悪ふざけが入ります。


45

16mm以下のRBA自体が市場に流通していないので、正体不明のRDAを探してきました。
このまま接続するとアトマイザー差し込み穴に埋もれてしまうので、ドリップチップの根元に取り付けるヒートシンクで身長を稼ぎます。

27

アトマイザーの根元にはマグネットアダプターを付けないといけませんが、今回はiStick basic用(14mm)のものを流用。
アトマイザーのサイズがぴったりならば、自然とアダプターは中心に寄ります。

実はこのアダプターでも接続出来るのです!


06

‥‥‥(昇天)



ちなみにこちらのシルバーは一度バラして表面を磨きました。今はもう曇り始めていますが、また磨きます。
どんどん愛着が沸いてきますね!



オススメ出来るか?


オススメは出来ません。
アタクシと同じ趣向の方は、恐らく他人のオススメなど気にせず、すでに所有しています。



まとめ


今回は酷い記事になってしまいました。
完全に我を忘れました。すいません。

本文中、本体の分解に関する記述がありますが、決して推奨するつもりはございません。メーカーやショップのサービスやサポートが受けられなくなる恐れが強いのでその点ご了承下さい。


VAPEを吸っていると、時々こうした出会いがあるのがたまりませんね。
皆さんもVAPEを心から楽しんでいただきたいと思います!

ではまた!



11


Eleafの超小型疑似メカニカルMOD、iStick pico babyのインプレッションでした。